東北学院幼稚園

教育の特色

教育目標

  1. 神さまに愛されていることを知ることによって、他の人を愛することのできる子どもに育てる
  2. 自分の考えや意見をしっかりと持ち、友だちと共に行動できる子どもに育てる
  3. ものごとに意欲的に取り組み、最後までやり抜く子どもに育てる

教育の特色

  1. キリスト教の精神に基づき情操豊かな人格教育を行います。
  2. 心も体も満足する遊びの時間を確保します。遊びへの積極的な取り組みによって、自発性、創造性、社会性、感性、知的興味を養います。
  3. 自然豊かな広い園庭は、そこで遊ぶ子どもたちの体を鍛え、心身ともに健康な子どもを育てます。
  4. 教育活動においては、東北学院大学や東北学院中学校・高等学校と連携し、大学教授による英語活動や中学・高校の生徒との交流を行います。また、大学工学部のグラウンドを利用しての運動会や、大学礼拝堂でのパイプオルガンコンサートや音楽会を開催します。
  5. 大学工学部食堂で調理された温かい給食を提供します。
  6. 大学工学部に常駐している綜合警備保障の警備員による巡回を行う等、十分配慮しています。
    安全管理・危機管理

遊びはこどもを育てます

一人一人の子供にとって、かけがえのない幼児期にもっとも必要なことは夢中になって遊ぶことです。こどもがみずからの手、足、体を動かし、自分の大脳を使って豊かな遊びを経験する時、創造的思考を培い、運動能力を伸ばし、いきいきと表現し、伝え合う力を養い、思いやりの心を育てます。

本園は友達といっしょにのびのびと遊べる環境と遊びをとおして文字や数字に興味を持つカリキュラムを作成して、こどもの発達の可能性を大切にしていきます。