東北学院幼稚園

幼稚園について

東北学院幼稚園ホームページへようこそいらっしゃいました。

阿部正子園長
東北学院幼稚園長
阿部 正子

東北学院幼稚園は、キリスト教精神に基づく保育の実践園です。

「地の塩、世の光」として生きる人を育てるというミッションを持って創立されました。

1962年の開園以来、《祈り》とともに重視しているのは《遊び》です。遊び=学びであり、遊びこそが幼児期の子どもの大切な核(コア)を作り出していくと考えているからです。

《大人になった時、あなたを支えるのは、子ども時代のあなた》です。人の一生にとって、豊かな子ども時代を過ごすということは、とても大切です。

自然に恵まれた園庭で 思いっきり遊びましょう

友だちとの関わりを楽しみましょう

心を動かし

体を動かし

知恵を働かせ

五感をフル活動させましょう

毎日が新しく 毎日が様々な発見に満ちています

豊かで幸せな幼児期を過ごした子どもは、やがて大人になった時に、自分を愛し隣人を愛し、平和を作っていく人になるのです。

ひとりひとりの子どもたちの今に寄り添い、教職員一同、心を一つにして子どもたちの成長の手助けをしてまいります。

子どもたちが輝く東北学院幼稚園へ、どうぞおいでください。

お待ちしています。