あいさつ

東北学院幼稚園ホームページへようこそいらっしゃいました。

阿部正子園長

東北学院幼稚園長
阿部 正子

東北学院幼稚園は、イエス様の教えを大事にする幼稚園です。

イエス様は言います。「子供たちをわたしのところに来させなさい。妨げてはならない。
神の国はこのような者たちのものである。」(マルコによる福音書10章14節)

イエス様に触れていただくために、人々が子供たちを連れてきた時、弟子たちはこの人々を叱りました。子供はうるさい、大人の邪魔になるというものでした。

しかし、イエス様はこれを見て憤って、弟子たちに言われたのが上の言葉です。

東北学院幼稚園は、子供たちの神を求める清いこころを大事にします。そのこころは私たちが妨げない限り、十全に発達します。神様が子供たちを育ててくれることを信じて、謙虚な想いをもって、子供たちとの触れ合いを楽しんでゆきます。

東北学院の建学の精神は「いのち」(LIFE)「ひかり」(LIGHT)「あい」(LOVE〉の三つの3L精神として表現されます。神様から与えられた「いのち」を大事にし、神様から照らされて希望の光として輝く「ひかり」としてのカを世のため人のために用い、「あい」のこころで仕える人にしていただくよう学びを続けております。

教職員一同、この東北学院の建学の精神を拠り所として、誠心誠意、子供たちの成長への手助けとなれるよう祈りながら、子供たちとお付き合いを続けたいと思います。