東北学院幼稚園

本園のあゆみ

東北学院幼稚園沿革

東北学院は、仙台の地に130年余の伝統と歴史を持つキリスト教主義の学校です。
明治初年の日本キリスト教界の指導者の1人であった押川方義ならびに、アメリカ・ミッションボードの宣教師ウィリアム・E・ホーイの創設により、1886(明治19)年仙台神学校として発足しました。

その後、(明治24)年に東北学院と改称、第2代院長D・B・シュネーダーの時代に現在の基盤が築かれ、第5代院長小田忠夫によって、幼稚園・中学校・高等学校・大学ならびに大学院をもつ一貫教育の総合学園となりました。

1962(昭和37)年、地域の要望により幼児教育の重要性を痛感し、多賀城市役所前に幼稚園を設立し、1985(昭和60)年12月、自然環境に恵まれた現在の場所に、移転いたしました。

photo
photo
photo
1962(昭和37)年 2月 東北学院幼稚園認可
4月

photo

東北学院幼稚園開設(多賀城町旭ヶ岡稲殿14番地)
初代園長 小田忠夫 就任
1973(昭和48)年   第2代園長 渡辺平八郎 就任
1984(昭和59)年   3年保育開始
1985(昭和60)年 12月 新園舎竣工(多賀城市高崎三丁目7-7)
  • photo
  • photo
  • photo
1986(昭和61)年 5月 東北学院100周年記念行事
長岡輝子氏講演「私の受けた教育」
1988(昭和63)年   第3代園長 橋本清 就任
1989(平成元)年   第4代園長 新妻卓逸 就任
1991(平成3)年 4月 東北学院幼稚園創立30周年記念行事
4人の会による「宮沢賢治の詩・童話と音楽」
-イーハトーブにあ・そ・ぶ-
1998(平成10)年   第5代園長 田口誠一 就任
1999(平成11)年   第6代園長 長谷川信夫 就任
2003(平成15)年   第7代園長 長島慎二 就任
預かり保育開始
子育て支援うさちゃん広場開始
2006(平成18)年 5月

photo

英語教育開始
東北学院創立120周年記念行事
杉山兄弟のスーパーシャボン玉ショー
2007(平成19)年   満3歳児保育開始
2009(平成21)年 3月 保育室2室増築
4月 第8代園長 平河内健治 就任
2011(平成23)年 3月 カーボンスライダー設置
4月 第9代園長 佐々木勝彦 就任
11月 東北学院創立125周年記念行事「東北学院フェスティバル」年長児参加
2012(平成24)年 4月 早期預かり保育開始
11月 東北学院幼稚園創立50周年記念コンサート
2013(平成25)年 4月 第10代園長 阿部正子就任
2016(平成28)年 11月 東北学院創立130周年記念行事「東北学院フェスティバル」年長児参加
2019(平成31)年 4月 子育て支援「あそびば」「どんぐりひろば」開始
2020(令和2)年 4月 第11代園長 島内久美子就任